梅雨に向け低気圧不調のためのハック

雨の日

雨の日は絶不調だと感じていた私

雨の日は頭痛がひどい

雨の日は肩こりがひどい

雨の日はなんとも憂鬱

梅雨時期なんて生きた心地がしない

これが結構地味にきつかったのですが、「低気圧不調」というものみたいですね。

雨の日にぼんやり不調を感じてはいましたが、やはり天気や気圧に身体が振り回されていたのです。

ちなみにこの「低気圧不調」に悩まされている人は結構いるそう。

そして不調の主な原因は以下です。

気圧や天気の変化が起きると、体内の水分バランスが乱れてしまい、

水分を必要以上に増やしてしまうと考えられています。

体内に余分な水分が溜まることは、血管拡張や自律神経の乱れの原因となります。

脳内の血管が拡張すると周りの神経を圧迫し炎症を起こすことで頭痛が発生します。

また、自律神経の乱れは、だるさ、めまいといった不調を引き起こします。

出典:漢方テイラック

なるほど。

水分が必要以上に増えてしまうのが原因と考えられているのか……

では次に自分に合った対処法を考えていきます。

低気圧不調ハック【とにかく寝る】

とにかく辛い時は無理はせず寝る。

シンプルにこれが最善の方法かなと思います。

無理をすると悪化するんですよね。

いつも就寝は22時にはするよう心がけていますが、不調の時は少し昼寝もして整えていきたいと思います。

低気圧不調ハック【薬に頼る】

鎮痛剤などの薬に頼ってみる。

頭痛はこれでなんとかおさまりそうですが、私の場合、肩こりと首のリンパもパンパンに詰まってしまいます。

これも鎮痛剤で抑えられればいいけども……

あまり薬は飲みたくありませんがいたしかたありません。

ちなみに私漢方は合わない体質です。

「防風通聖散」以外の漢方薬って、効いた気がしないんですよね。

なので、無理はせず早めに鎮痛剤や、湿布、塗る鎮痛剤などに頼ってみます。

低気圧不調ハック【ドレナージュ】

定期的にオイルを使い、肩や首のドレナージュをおこなってみる。

リンパドレナージュは撫でるくらいの力でできるので、やってみようと思います。

オイルは「クナイプ」というドラッグストアで手に入るものを使います。

オレンジの香りでスッキリ癒されます。

左右順番に、上(アゴ下)から下(首の付け根)へリンパを流していくイメージです。

鍼や、整体などにいきたいですが、このコロナ禍では少し気が引けます。

セルフドレナージュで少しは楽になるはず……

低気圧不調ハック【耳ツボシール】

どうやら耳ツボも低気圧不調に効果が期待できます。

耳ツボは自律神経に深い関係があるそうです。

オンラインショップで耳ツボシール、購入してみたいと思います。

ちなみに私はいつも楽天を利用しています。

低気圧不調ハック【あずきの力】

体を温めること、冷やさないことを意識する。

冷え性の私は特に気をつけたいことです。

「あずきの力」というレンジでチンして肩、首周りを温めるという、画期的なアイテムがあるのでそちらを定期的に使ってみます。

確か500回くらい「チン」して使えるんですよね。

コスパも文句なしです。

今日が私の体はピークでした

ほぼほぼ寝たきりで過ごした今日。

これから「あずきの力」で首肩周りをあたためてから、オイルドレナージュをしていきたいと思います。

今日はもう、あとは寝るだけというところまできていますが、今日1日のケアをしっかりして明日に備えたいと思います。

これから本格的に梅雨に入るので、しっかり対策をとっていきたいです。